ブランドコンセプトメニュー
ブランドディレクターメッセージ
misawa
マニュアル化・データ化、世の中で最近よく耳にするWordです。
均一化されて平均的なも のが、あたりまえのように氾濫している今日現在。
LAMOM DICLASSISはその部分を否定することからスタートしました。

私、アートディレク ター三澤滿江子は、
私自身がこの世に生or性を受けて誕生したことの意味を知るための、
物創りをしてきました。 マニュアル、データ。。。それは何の意味もないことと思っています。
また、これからも。 たぶん、この思想で物創りをしていくことが私の役割と思います。

LAMOM DICLASSIS それは「貴婦人、ちょっとハイクラスのいい女」
生or性を全身で 感じキラッと輝いている女性をイメージしています。
私は、女性として生まれ、生きてきた事を皆様と共感したい。。。

私たちが出会ったイタリアの素晴らしいマテリアル 「COCCO DORATO」、
LAMOM DICLASSISでしか手に入れる事ができない「もの」。
そんな世界観を大切に感じ物創り をし続けていきたいと思っています。

またLAMOM DICLASSISの大切なコンセプト。それは出会いとコミュニケーションです。
私の物創りの中で、この人と人との出会いとコミュニケーションは必須です。
私は今まで、自分のいる場所を探究し、物創りをなさっている多数の方々とお会いいたし ました。
国境を超えボーダレスな出逢いとコミュニケーションの中でのコラボレーション は素晴らしいと思います。

またその中で「もの」を創っていきたいと思っています。
世界には素晴らしい思想で物を創っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。
この 出会いとコミュニケーションで素晴らしい物創りができると私は確信しています。
ぜひ、「LAMOM DICLASSIS WORLD」であなた自身を見つけて光り輝いてください。

  LAMOM DICLASSIS
アートディレクター 三澤滿江子